« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

フセイラン

Coralroot
フセイランも咲き始めた。去年は、芽が出て間もない頃に寒波がやってきて全滅したけど、今年は大丈夫みたい。


腐生蘭、Striped Coral Root
学名:Corallorhiza striata
ラン科 (Orchidaceae) コラロリザ属




| | コメント (807) | トラックバック (0)

トルコクワガタ

Veronica
トルコクワガタ(Turkish Veronica)も咲き出した。 オオイヌノフグリにそっくり!


トルコクワガタ/Turkish Veronica
学名:Veronica Liwanensis
ゴマノハグサ科(Scrophulariaceae)、クワガタソウ属(Veronica)





| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゼリスケープ

Veronica Liwanensisの和名を調べていて、ゼリスケープのサイトを見つけた。プリンセスの住む地方は半砂漠なのでゼリスケープが適しているけれど、日本でもこのコンセプトが採用されるとは思ってなかったわ。

庭を改造するというページに水やりが少なくていい植物のリストがある。プリンセスの庭にもゼリスケープ植物が植えられている。トルコベロニカ、シバザクラ、シロミミナグサ、などなど。







| | コメント (1) | トラックバック (0)

キジムシロ

Potentilla_2
キジムシロも咲き出した。どんな虫か知らないけれど、花びらが美味しいらしく、すぐに齧られてしまう。







| | コメント (7) | トラックバック (0)

シバザクラの挿し芽

Phloxstemcutting
シバザクラを増やしたいので挿し芽を作ってみた。 うまくいきますように。

追記:6月3日にも挿し芽を作った。





| | コメント (6) | トラックバック (0)

オキナグサその後

Pasqueflowerleaves0530

Pasqueflowerseeds0530
このオキナグサには葉がないのかと思っていたら、花が咲いた後に葉がでてくるようだわ。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

白い花

Whitelittle
庭の片隅に小さな白い花がひっそり咲いていた。








| | コメント (2) | トラックバック (0)

Mushix2
遺伝子組み換えでも試みているのか?と思うほど、この状態で長時間静止していた。








| | コメント (3) | トラックバック (0)

ネペタの挿し芽

Stemcuttingnepetaネペタを増やしたくて、去年と同様、茎を3本切って挿し芽を作った。さて、いくつ生き残るかな。 去年のはひとつだけ残った。








| | コメント (3) | トラックバック (0)

シバザクラ八分咲き

Phlox0528
シバザクラも咲き進んできた。香りもいい。今はこれ一株しかないけど、花壇をシバザクラで縁取るときれいだろうな。 ← プリンセスの夢。








| | コメント (2) | トラックバック (0)

クモ

Kumo0528
ネペタの蕾にくっついていたクモ。そういえば去年も、プリンセスが庭で読書している時に見つけたっけ。







| | コメント (1) | トラックバック (0)

ダメかな?

Provance0527_2
去年買ったフレンチラベンダー。プロバンスという種。越冬しなかった模様。えーん。 

Munstead0528_8

これはイングシッリュラベンダー。ムンステッドという種。新しい葉が出て来ている。



| | コメント (4) | トラックバック (0)

光り物

Dew0527








| | コメント (1) | トラックバック (0)

種まきメモ

プリンセスが蒔いた種。
Cornflowerseeds ヤグルマギクの種。イカみたい。5月26日。ちょっと遅いけど、物置を掃除していて種が見つかったので。
Lemonbalmseeds レモンバームの種。とーっても小さい。5月27日。これは芽が出るのが遅いので、苗を買った方がいいかも。プリンセスはこれを夕食後のお茶にする。
写真はないけど、他に、ミズナとホウレンソウ。5月27日。






| | コメント (1) | トラックバック (0)

オレガノ


Oregano0525a


オレガノは寒さ強い! ランナーで広がりだしたので、株分けしてみた。
癖のあるチーズと一緒に食べるとおいしい。

Oregano0525b

Oregano0525c





| | コメント (2) | トラックバック (0)

ネペタ

Cmint0525_2ネペタ(別名キャットミント)もかなり大きくなって蕾もついてる。

お花は小さいけど、青くて可愛い。

蜜も花粉もたくさんあるから私たちミツバチの大好物!

Nepeta 'Walker's Low'

約一ヶ月前








| | コメント (4) | トラックバック (0)

ミント各種

Amint0525

Smint0525_2

Oming0525

Pmint0525
プリンセスの庭には4種類のミントがある。

上からアップルミント、スペアミント、オレンジミント、ペパーミント。

アップルミントとオレンジミントは3年前購入。スペアミントは去年。ペパーミントは先月

この冬はかなり厳しかったので鉢植えのアップルミントとスペアミントはサバイブしなかったけど、ラッキーなことに、庭の片隅に植えたランナーが生きていたので、ポットに移した。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホウレンソウとソバ

Spinach0525 Soba0525

左:ホウレンソウ(種まきは約6週間前) 
右:ソバの双葉(種まきは約2週間前???)

6月3日にホウレンソウの種を蒔いた。





| | コメント (3) | トラックバック (0)

スミレ

Violet
荒れ地にスミレが咲いていた。
荒れ地と言っても、土の改良のためにプリンセスが掘り起こした石や砂を積み上げたところ。こんな所によく根付いたものだわ。ま、ミツバチとしてはどこに咲こうが、蜜と花粉がたっぷりあれば文句なし!
奈良の友達によると、スミレはコンクリートの継ぎ目にも咲くらしい。







| | コメント (6) | トラックバック (0)

タマネギ

Onion

Tamanegiafter_2

プリンセスがスーパーで買って来たタマネギの一個に葉が出て来た。で、今は土に埋められて幸せそうに天に向かって成長している。ネギ坊主ができるのかな?


| | コメント (1) | トラックバック (0)

私の羽

Wingpattern



Diary_97_0_742039700_141


Honeybee0428c_2


菅原先生のHPにセイヨウミツバチとニホンミツバチの見分け方が載っている。色でもたいていは区別がつくけど、決め手は翅脈だって。


で、私は日本語を話すけど、体はセイヨウミツバチだってことを再確認した次第。



| | コメント (1) | トラックバック (0)

山野草2種


プリンスがGOGで見つけた山野草。

Gog_sandlily Gog_wallflower2_2
左:
Sand Lily, Star Lily
学名:Leucocrinum montanum
ユリ科(Liliaceae) 
Leucocrinum属

右:
Wallflower
学名:Erysimum capitatum?
アブラナ科(Brassicaceae)
Erysimum属




| | コメント (3) | トラックバック (0)

ペパーミントの苗

Peppermint0514
プリンセスが今日買ってきたペパーミント。







| | コメント (9) | トラックバック (0)

マルハナバチさんのこと

Bumblebeenap今日はまた冬日で外に出られず、マルハナバチさんとも遭遇しなかったけど、マルハナバチさんのことを思い出してみた。 マルハナバチさんの特徴はお昼寝が好きだと言う事。先週グレープヒヤシンス畑でお昼寝しているのを目撃したもの。


Bumblebeetongueお昼寝の途中で時々目を覚まして体中にくっついた花粉を花粉籠に集めたりするのも面白いわ。(私たちミツバチは羽ばたきながら、顔や手についた花粉を花粉籠に集めるのだけど)それにしても、マルハナバチさんのストロー(舌)は立派!


マルハナバチ、Bumble Bee
学名:Bombus ternarius
ミツバチ科(Apidae)
マルハナバチ属(Bombus)




| | コメント (79) | トラックバック (0)

あなたはたまねぎ?

Onion0511_2


プリンセスが去年堆肥を埋めた所から見覚えのないものが育っている。3つも。たまねぎかしら?







| | コメント (0) | トラックバック (0)

シバザクラ開花

Phlox0512c
初夏のような陽気につられ、シバザクラが開花! 奇麗なピンクだわ(明日の予報は雪だけど大丈夫かな?)


Phlox0511_2昨日はこんな蕾だった。






ところで、プリンセスのシバザクラは苗を買ってきたものだけど、種から育ったシバザクラで賑わうお庭を見つけた。バリエーションがあって素敵。詳細はこちら



| | コメント (1) | トラックバック (0)

クマコケモモの花

Bearberry0512
クマコケモモの花はとっても小さくて可愛い。



Bearberry0512b
今年はお花の数が少ないような、、、


ツツジ科(Ericaceae)
クマコケモモ属(Arctostaphylos)



| | コメント (1041) | トラックバック (0)

昨日のお買い物

Pansies0511
プリンセスが昨日買ったパンジー2色と白いアリッサム。


Salvia0511

赤いサルビアもお買い上げ!







| | コメント (0) | トラックバック (0)

あーん!

Muscari0511deer昨日は雪が降ったり、あられが降ったりで一日中寒く、巣から出られなかった。今日は暖かくなったので、グレープヒヤシンス畑にいそいそと来てみたら、、、
なんと、お花がほとんどない
地面をよく見たらシカの足跡があった。にっくきシカめ
近くにあるアルファルファも齧られていた。








| | コメント (3) | トラックバック (0)

ブルーベル

Bluebell0508_4 Bluebell0508b_2
山に咲くのにハマベンケイソウ属
蕾はピンクだけど咲くとブルー


Prairie Bluebells
学名:Mertensia brevistyla
ムラサキ科(Boraginaceae)
ハマベンケイソウ属(Mertensia)



| | コメント (2) | トラックバック (0)

羽の大きいお友達

Butterfly0509c今日はグレープヒヤシンス畑が賑わった。私達ミツバチだけじゃなく、マルハナバチさん達、そしてチョウチョさんも来ていた。


ヒメアカタテハ、Painted Lady
学名:Vanessa cardui
アカタテハ属(Vanessa)
ライフサイクル


後ろに見えるのはPussytoes。
キク科(Asteraceae)エゾノチチコグサ属(Antennaria)


| | コメント (1) | トラックバック (0)

小さい雹

Hail0508
午後3時過ぎに嵐が来て、雷がいくつか近くで落ちたし、雹も降った。






| | コメント (1) | トラックバック (0)

野バラ復活のきざし

Rose0506b野バラも新しい葉を伸ばして来た。
甘い香りの花が咲くのは6月中旬。



野バラ、Wild Rose
学名:Rosa woodsii
バラ科 (Rosaceae) バラ属(Rosa)








| | コメント (3) | トラックバック (0)

翁になりかけ、、、

Okinagusa0506のオキナグサ。今年は全部で9つ咲いた。美味しい蜜をありがとう。また来年。

翁草、Pasqueflower
学名:Pulsatilla patens
キンポウゲ科(Ranunculaceae)
オキナグサ属 (Pulsatilla)






| | コメント (1) | トラックバック (0)

大好物

Bumblebeespringbeauty1
森の床にはスプリングビューティが咲き乱れている。
マルハナバチさんはスプリングビューティが大好物なようで、花から花へと忙しく飛び回っていた。


ウェスタンスプリングビューティ、ランスリーフスプリングビューティ
学名:Claytonia lanceolata
スベリヒユ科(Portulacaceae)
クレイトニア属(Claytonia)


マルハナバチ、Bumble Bee
学名:Bombus ternarius
ミツバチ科(Apidae)
マルハナバチ属(Bombus)



| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日のルピナス

Lupine0505
時折の雪にも負けず、元気に成長しているルピナス。



マメ科 Fabaceae
ルピナス属(Lupinus)/ハウチワマメ属





| | コメント (1) | トラックバック (0)

まだ冬眠中?の悪友

Yellowjacket2プリンスが庭で作業中に見つけた悪友、 ウェスタンイエロージャケット。羽をお腹の方にしまってまだ冬眠中の様子。それとも、、、

イエロージャケット、ウェスタンイエロージャケット
学名:Vespula pensylvanica
スズメバチ科 Vespidae 
スズメバチ亜科 Vespinae
クロスズメバチ属 Vespula



Yellowjacketfaceお顔はこんな感じ。特徴は目の周りが黄色で囲まれていることと、アンテナの根元に黄色い部分があること。





| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬日

Grapehyacingh0501
昨日の初夏の陽気とうってかわって、今日の午前中は吹雪だった。でも、グレープヒヤシンスは健在!








| | コメント (1) | トラックバック (0)

不公平!?

Bugs0429_2私たちミツバチは毎日休む暇もなく働いて自然界に貢献しているのに、堂々と日中にこういうことをしている虫を見つけると りたくなるわ!








| | コメント (3) | トラックバック (0)

スプリングビューティ

Springbeauty0429_2
3月下旬に咲き出したスプリングビューティ。今では森の床のあちこちで見られるようになった。
Springbeauty0429b_2


ウェスタンスプリングビューティ、ランスリーフスプリングビューティ
学名:Claytonia lanceolata
スベリヒユ科(Portulacaceae)
クレイトニア属(Claytonia)






| | コメント (2) | トラックバック (0)

大きいお友達

Bumblebee0430
今日は、大きいお友達、マルハナバチさんも登場!
大きさ、色、形が違っても私たちは仲良し
花粉の取り合いなんてぜったいにしないもの。


Bumblebee0509a_2
マルハナバチ、Bumble Bee
学名:Bombus ternarius
ミツバチ科(Apidae)
マルハナバチ属(Bombus)






| | コメント (1) | トラックバック (0)

タルダ満開!

Tarda0430b
今日は気温が20℃以上になって、タルダも満開!







| | コメント (11) | トラックバック (0)

ユリの芽

Lily0430asLily0430bsプリンセスが去年の秋に植えたユリの球根から芽がでていた。どんなユリが咲くのか楽しみ







| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »